中2理科
中2理科
5分でわかる!静電気をおこす

27
Movie size

5分でわかる!静電気をおこす

27

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

静電気をおこす

中2 物理16 ポイント1 答えあり

これでわかる!

ポイントの解説授業

lecturer_avatar

今回のテーマは、「静電気」です。

lecturer_avatar

これまで学んできた電気は、電池やコンセントをつないで、電子の粒をいきおいよく飛ばすものでしたね。
しかし、今回学習する静電気は、少しようすが違っています。
静電気の仕組みについて、くわしく見ていきましょう。

異なる種類のものをこすり合わせると、電子が移動して、静電気が起こる

中2 物理16 ポイント1 答えあり

lecturer_avatar

静電気の起こし方には、いろいろなものがあります。
たとえば、図のようにして、ストローとティッシュをこすり合わせると、静電気を起こすことができます。

中2 物理16 ポイント1 答えあり

lecturer_avatar

それでは、どのような仕組みで静電気は起こるのでしょうか?
まず、私たちの身のまわりのものは、原子というとても小さな粒でできています。
そして、原子のまわりには電子という電気の粒があります。
図のストローとティッシュも、もちろん原子や電子からできていますね。

lecturer_avatar

ストローとティッシュをこすり合わせると、 電子が移動 します。
すると、片方は電子がいっぱいたまった状態になりますね。
また、もう一方からは電子が減ります。
したがって、それぞれのものは、 プラスやマイナスの電気をもつ ことになります。
このように電気をもった状態を、 帯電 した状態といいます。
これが静電気が発生する仕組みです。

中2 物理16 ポイント1 答えあり

lecturer_avatar

以上の内容をまとめましょう。
ものは電気の粒をもっているので、こすり合わせると 電子 の移動が起こります。
それによって、ものが帯電することを 静電気 と呼ぶわけですね。

Itami
この授業の先生

伊丹 龍義 先生

教員歴15年以上。「イメージできる理科」に徹底的にこだわり、授業では、ユニークな実験やイラスト、例え話を多数駆使。

静電気をおこす
27
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      電流とそのはたらき

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          電流の正体

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中2理科