中2理科

中2理科
5分でわかる!電気回路

166
Movie size

5分でわかる!電気回路

166
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の要点まとめ

ポイント

電気回路

中2 物理1 ポイント1

これでわかる!
ポイントの解説授業

電気が流れる道のりが電気回路

中2 物理1 ポイント1

lecturer_avatar

電気の流れについて学習していきます。
まずは、図を見てください。
乾電池や豆電球が導線でつながれていますね。
電気を流す役割をしているのが 乾電池 です。

lecturer_avatar

しかし、乾電池が置いてあるだけでは電気は流れません。
電気を流すためには、乾電池の+極から-極まで、導線でつながっていることが必要です。
このようにして、電池を中心にして、導線でつなげたものを 電気回路 といいます。

電流の向きは+から-

中2 物理1 ポイント1

lecturer_avatar

次に電気が流れる方向を確認していきましょう。
電気は、乾電池の +極 から出て、 -極 に入っていきます。
この方向を 電流の向き と呼びます。
電流の向きを乾電池からたどっていくと、まず モーター に入っていきます。
次に 豆電球 を通り、最後にスイッチを通って、-極に入っていきます。
スイッチ は、電気回路をつなげたり、切断したりするための道具です。

中2 物理1 ポイント1

Itami

この授業の先生

伊丹 龍義 先生

教員歴15年以上。「イメージできる理科」に徹底的にこだわり、授業では、ユニークな実験やイラスト、例え話を多数駆使。

春キャンペーン2019
電気回路
166
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019