中2理科

中2理科
5分でわかる!酸化と還元

6
Movie size

5分でわかる!酸化と還元

6

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

酸化と還元

中2 理科化学11 ポイント3、答えあり

これでわかる!
ポイントの解説授業

酸化と還元は同時に起こる

lecturer_avatar

酸化と還元について、化学反応式から見ていきましょう。
化学式をそのままあてはめると
CuO + C → CO2 + Cu
となりました。
さらに原子の数を合わせて、式を完成させると、次のようになりました。
2CuO + C → CO2 + 2Cu

lecturer_avatar

この式を使って、酸化と還元の理解を深めていきましょう。
まず、今回のポイントを言ってしまうと、 「酸化と還元は同時に起こっている」 ということになります。
どういう意味か、わかりやすく解説していきたいと思います。
まずは酸化銅CuOに注目してみましょう。
初めは酸素がくっついていた酸化銅CuOですが、反応後はただの銅Cuに変わっています。
つまり、 酸化銅に注目すると酸素が取れる還元 が起こっているわけですね。
しかし、酸素が取れる物質があったということは酸素がくっつく物質もあるということになります。
一方、炭素に注目してみると、初めはただの炭素Cでしたが、反応後には酸素がくっついた二酸化炭素CO2になっています。
つまり、 炭素に注目すると酸素がくっつく酸化 が起こっています。
このようにひとつの化学反応式の中で、酸化銅では還元が起こり、炭素では酸化が起こっています。
つまり、化学反応式全体で見ると、 酸化と還元は同時に起こる ということがわかりましたね。

中2 理科化学11 ポイント3、答えあり

Itami

この授業の先生

伊丹 龍義 先生

教員歴15年以上。「イメージできる理科」に徹底的にこだわり、授業では、ユニークな実験やイラスト、例え話を多数駆使。

酸化と還元
6
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      化学変化と原子・分子

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          酸化・還元

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中2理科