中1理科

中1理科
5分でわかる!震源と震央

111
Movie size

5分でわかる!震源と震央

111
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の要点まとめ

ポイント

震源と震央

中1 理科地学5 ポイント1 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回は地震について学習します。
みなさんは地震がどのようにして起こるか知っていますか?
地面の下には、プレートという岩があります。
特に私たちが立っている地面の下にあるプレートを、大陸プレートといいます。
また、海の下にあるプレートを海洋プレートといいます。
この2つのプレートがぶつかりあい、はじけることで大きな揺れが起こります。
これが地震のしくみです。
今回は、地震に関係する言葉を中心に学習していきましょう。

震源は地下、震央は地上

中1 理科地学5 ポイント1 答え全部

lecturer_avatar

地震に関する情報の中で、大事なものが2つあります。
一つ目は 震源 です。
震源とは、地震が発生した場所のことです。
また、震源の真上にも名前がついています。
ここを 震央 といいます。
地震で最も強く揺れるのは、大体震央です。
震源は 地下 ですが、震央は 地上 です。
この2つをしっかりと区別しましょう。

中1 理科地学5 ポイント1 答え全部

Itami

この授業の先生

伊丹 龍義 先生

教員歴15年以上。「イメージできる理科」に徹底的にこだわり、授業では、ユニークな実験やイラスト、例え話を多数駆使。

春キャンペーン2019
震源と震央
111
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019