高校世界史B

高校世界史B
5分でわかる!国際テロ組織をかくまっていた!?アフガニスタンの行方

1
Movie size

5分でわかる!国際テロ組織をかくまっていた!?アフガニスタンの行方

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

国際テロ組織をかくまっていた!?アフガニスタンの行方

高校世界史 現代文明と各地の紛争3 ポイント2 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

ポイントの2つ目は「アフガニスタンの情勢」です。
20世紀末以降のアフガニスタンの動向を、ソ連やアメリカとの関わりに注目しながら勉強していきましょう。

ソ連の侵攻と内戦の勃発

lecturer_avatar

1979年、ソ連軍がアフガニスタンへ軍事侵攻を行いました。その目的はアフガニスタンの社会主義勢力を支援することにあり、軍事侵攻の結果アフガニスタンでは社会主義政権が樹立されました。

lecturer_avatar

ソ連の侵攻に反発したアメリカは、アフガニスタンの反政府勢力に武器を提供。こうしてアフガニスタンは内戦状態となりました。

「アフガニスタン(社会主義政権)」見出し+テキスト

ターリバーン政権の成立

lecturer_avatar

ソ連は内戦を鎮圧できず、軍事費の膨張で財政も悪化。そこでソ連のゴルバチョフ政権はアフガニスタンからの撤退を決定し、1989年までに完了させました。

lecturer_avatar

その後のアフガニスタンでは、イスラーム武装勢力ターリバーンが勢力を拡大。ターリバーンは首都を制圧すると、アフガニスタンの実権を掌握していきました。

「~(ターリバーン政権)」見出し+テキスト2行/~首都を制圧

アメリカがアフガニスタンを攻撃!

lecturer_avatar

ターリバーンは、ある事件をきっかけに一躍世界の注目を集めることになりました。その事件とは、2001年9月11日に発生した同時多発テロ事件です。アメリカで旅客機がハイジャックされ、ニューヨークの貿易センタービルと国防総省ビル(通称ペンタゴン)に激突。多数の死傷者が出ました。

lecturer_avatar

アメリカのブッシュ(子)政権は、これを国際テロ組織 アル=カーイダ の犯行と断定。そしてターリバーン政権がアル=カーイダをかくまっていると主張したのです。アメリカはテロへの報復としてアフガニスタンを攻撃し、ターリバーン政権を崩壊させました。

image03続きテキスト4行/同時多発テロ事件~

lecturer_avatar

ちなみにアメリカが撤退した後、アフガニスタンでは再びターリバーンが勢力を伸ばしていきました。ソ連とアメリカの侵攻を受けたアフガニスタンの動向、しっかり覚えておきましょう。

Shinzato

この授業の先生

新里 将平 先生

「世界史を楽しく,わかりやすく教えたい!」をモットーにストーリー性のある授業展開で、歴史上の人物や国が当時何を考え、どう動いたかを感情を込めて伝える。

国際テロ組織をかくまっていた!?アフガニスタンの行方
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      現代文明と各地の紛争

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B