高校世界史B

高校世界史B
5分で解ける!帝国主義と東アジア(第2問)に関する問題

1
Movie size

5分で解ける!帝国主義と東アジア(第2問)に関する問題

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

問題

一緒に解いてみよう
帝国主義と東アジア/確認テスト(第2問)

帝国主義と東アジア6 確認テスト(後半)問2

解説

これでわかる!
問題の解説授業

問題(1)

問題2(1)

lecturer_avatar

アメリカの国務長官 ジョン=ヘイ は中国進出にあたって、 門戸開放・機会均等・領土保全 の3つを提唱しました。
正解は ③扶清滅洋 です。

lecturer_avatar

③扶清滅洋は 義和団 が掲げたスローガンです。「清を扶(たす)けて、西洋を滅ぼす」という意味があります。

(1)の答え
問題2(1)答え入り

問題(2)

問題2(2)

lecturer_avatar

変法運動を推進した皇帝 といえば?
正解は 光緒帝 です。

lecturer_avatar

光緒帝は康有為らを登用して変法運動を進めましたが、保守派のクーデタ( 戊戌の政変 )によって弾圧されました。光緒帝は 西太后 によって幽閉状態に追い込まれてしまったのです。

(2)の答え
問題2(2)答え入り

問題(3)

問題2(3)

lecturer_avatar

日露戦争の講和条約を仲介したアメリカ大統領 といえば?
正解は セオドア=ローズヴェルト です。

lecturer_avatar

日露戦争の講和条約は、アメリカの ポーツマス という都市で結ばれたため、ポーツマス条約と呼ばれています。ポーツマス条約の仲介者はセオドア=ローズヴェルトでした。

(3)の答え
問題2(3)答え入り

問題(4)

問題2(4)

lecturer_avatar

伊藤博文を暗殺した 義兵闘争の義士といえば?
正解は 安重根 です。

lecturer_avatar

伊藤博文暗殺の翌年、日本政府は 韓国併合 を行いました。これで韓国は完全に日本領土に組み込まれることになりました。

(4)の答え
問題2(4)答え入り

問題(5)

問題2(5)

lecturer_avatar

①ロシアは日本に対し、ポーツマス条約で 韓国の指導・監督権を認めています。 この文章は問題ありません。日本は日露戦争後に 第2次日韓協約 を締結し、韓国を 保護国化 しました。

lecturer_avatar

②日本はロシアから 遼東半島南部 、地名で言えば 旅順・大連 の租借権を獲得しました。これも問題ありません。ちなみに、租借権を獲得した日本は、遼東半島南部を「関東州」と呼ぶようになりました。

lecturer_avatar

③ロシアは日本に対して 南満洲鉄道の敷設権を認めました。 これも問題ありません。
以上から、消去法で が正解となります。

lecturer_avatar

④日本が 台湾澎湖諸島 を獲得したのはポーツマス条約ではなく、日清戦争の講和条約である 下関条約 です。

lecturer_avatar

日清戦争の下関条約と、日露戦争のポーツマス条約の内容を混同しないように気を付けてください。

(5)の答え
問題2(5)答え入り
帝国主義と東アジア(第2問)
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      高校世界史Bの問題

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      帝国主義と東アジア

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B