中3数学

中3数学
5分でわかる!2次方程式の文章題4(動点)

117

5分でわかる!2次方程式の文章題4(動点)

117
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の要点まとめ

ポイント

2次方程式の文章問題【動く点P、点Q】

中3 数学206 ポイント

これでわかる!
ポイントの解説授業

点Pが三角形や四角形の辺上を動く問題

lecturer_avatar

「2次方程式の文章問題」 の続きをやるよ。
今回のテーマは 「点Pや点Qが動く問題」
四角形や三角形の上を点Pや点Qが動いていき、求めたい面積をy、経過した時間をxで表すというのが問題のパターン。
「動点」ともよばれるタイプの問題なんだ。

lecturer_avatar

文章は長いし、図形まで絡んでくると頭が痛くなりそうだね。
でも、このパターンの問題では、実はやることは1つしかない。
「面積をxの式で表す」 。これだけなんだ。

POINT
中3 数学206 ポイント
lecturer_avatar

実際に問題を解きながら確認しよう。

この授業の先生

今川 和哉 先生

どんなに数学がニガテな生徒でも「これだけ身につければ解ける」という超重要ポイントを、 中学生が覚えやすいフレーズとビジュアルで整理。難解に思える高校数学も、優しく丁寧な語り口で指導。

オンラインLIVE夏期講習
2次方程式の文章題4(動点)
117
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習