高校世界史B

高校世界史B
5分でわかる!解釈をめぐる論争!教義を統一する理由は?

6
Movie size

5分でわかる!解釈をめぐる論争!教義を統一する理由は?

6

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

解釈をめぐる論争!教義を統一する理由は?

高校世界史 ローマ世界4 ポイント3 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

ポイントの3つ目は「キリスト教の教義統一」です。
「教義」というのは、中身や内容のことだと思ってください。
実は、一口にキリスト教といっても 解釈のちがいによっていくつかの種類に分かれます。
今回はキリスト教の教義についてのお話です。

キリスト教の教義は「公会議」で話し合われた

lecturer_avatar

キリスト教の教義をめぐっては、何度も会議が開かれ、議論が行われました。
キリスト教の宗教会議のことを 公会議 といいます。
これから3つの公会議を紹介します。
こちらを見てください。

高校世界史 ローマ世界4 ポイント3/ニケーア公会議/答え入り

ニケーア公会議/アタナシウス派を正統教義とする

lecturer_avatar

1つ目は ニケーア公会議 です。
この公会議では、 アタナシウス派 がキリスト教の正統教義とされました。
アタナシウス派は 三位一体説 という考え方を主張しました。
父なる神、子なるイエス、聖霊の三者は同質で不可分であるという考え方です。
神は人びとを助けるために、精霊の姿で地上にやってきて、人間の姿を借りて人びとに布教を行ったとされます。

lecturer_avatar

三位一体説は 皇帝にとって都合のよい考え方でした。
神が人間の姿を借りるのなら、その人間は自分であると主張することができるのです。
皇帝を神とは認めなかったキリスト教徒も、神が皇帝の姿を借りているのなら話は別です。
皇帝は三位一体説を利用して、自らの発言は神の発言であると主張しました。

イエスの人性を強く認める「アリウス派」

lecturer_avatar

アタナシウス派と対立していたのが アリウス派 です。
アリウス派は イエスの人性を強く認めました。
つまり イエスは神ではなく、人である と主張したのです。
この考え方は皇帝にとって都合が悪かったので、アリウス派は 異端とされました。

エフェソス公会議とカルケドン公会議

高校世界史 ローマ世界4 ポイント3/エフェソス公会議/答え入り

lecturer_avatar

2つ目は エフェソス公会議 です。
この会議では ネストリウス派が異端とされました。
これはイエスの神性と人性を分離する考え方です。

高校世界史 ローマ世界4 ポイント3/カルケドン公会議/答え入り

lecturer_avatar

3つ目は カルケドン公会議 です。
この会議では、 単性論が異端とされました。
これはイエスの神性のみを認める考え方です。

lecturer_avatar

以上、3つの公会議を紹介しました。
結局、キリスト教の教義は ローマ皇帝にとって都合のよいものが採用されたのです。
それぞれの公会議の名前と内容を押さえておきましょう。

Shinzato

この授業の先生

新里 将平 先生

「世界史を楽しく,わかりやすく教えたい!」をモットーにストーリー性のある授業展開で、歴史上の人物や国が当時何を考え、どう動いたかを感情を込めて伝える。

解釈をめぐる論争!教義を統一する理由は?
6
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      ローマ世界

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
          ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
          こちらをご覧ください。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
              ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
              こちらをご覧ください。

              高校世界史B

              高校世界史B