高校化学基礎

高校化学基礎
5分でわかる!錯イオン

63

5分でわかる!錯イオン

63
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の要点まとめ

ポイント

錯イオン

高校 理科 化学基礎37 ポイント2 答えあり

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回のテーマは、「錯イオン」です。

lecturer_avatar

錯イオンは、みなさんには聞きなじみがない言葉だと思います。
まずは、どのようなイオンなのか、確認しましょう。

「錯イオン」は、金属イオンを中心に、非共有電子対をもつ分子や陰イオンが配位結合したイオン

高校 理科 化学基礎37 ポイント2 下の文章なし

lecturer_avatar

図の中央には、 Ag がありますね。
これは銀イオンです。
そのまわりには、 NH3 が2つあります。
NH3からAgに向かって 矢印 がついているのも、珍しいですね。

lecturer_avatar

NH3には、非共有電子対がありました。
非共有電子対があるということは、配位結合ができる可能性がありますね。
実は、この矢印も 配位結合 を表しているのです。
このように、 「金属イオンを中心に、非共有電子対をもつ分子や陰イオンが配位結合したイオン」「錯イオン」 といいます。

高校 理科 化学基礎37 ポイント2 答えあり

lecturer_avatar

配位結合と錯イオンをセットで覚えておきましょう。

この授業の先生

五十嵐 健悟 先生

「目に見えない原子や分子をいかにリアルに想像してもらうか」にこだわり、身近な事例の写真や例え話を用いて授業を展開。テストによく出るポイントと覚え方のコツを丁寧におさえていく。

オンラインLIVE夏期講習
錯イオン
63
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習