高校物理

高校物理
5分でわかる!静電エネルギー

27

5分でわかる!静電エネルギー

27
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の要点まとめ

ポイント

静電エネルギー

高校物理 電磁気14 ポイント1 全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

充電されたコンデンサーに導線をつなぐと、一方の極板から他方の極板に電荷が移動します。充電されたコンデンサーは電荷を運んでいるので、 仕事をする能力 があるのです。物理では、 仕事をする能力 のことを エネルギー といいました。今回は充電されたコンデンサーが蓄えるエネルギー、 静電エネルギー について解説しましょう。

静電エネルギー=運ばれた電荷が得たエネルギー

lecturer_avatar

具体例をもとにして考えていきましょう。最初、電気量0[C]の状態にあるコンデンサーを用意し、電池につないで電気量Q[C]を充電させます。このときの極板間の電位差をV[V]としましょう。

高校物理 電磁気12 ポイント1 右の図 Eと、Eの矢印カット

lecturer_avatar

電気量0[C]の状態のコンデンサーを充電するには、一方の極板から他方の極板に電荷を運ばなければなりません。このとき運ばれた電荷が得たエネルギーが、まさしくコンデンサーが蓄えている 静電エネルギーU となります。

lecturer_avatar

ここで電位とは +1[C]の電荷が持つ位置エネルギー のことでしたね。いま、Q[C]の電荷の電位がV[V]の状態です。したがって、コンデンサーが蓄えている 静電エネルギーU は、
U=QV
と考えてしまいそうですが、そう単純に計算はできません。

静電エネルギーUはQ−Vグラフの面積

lecturer_avatar

コンデンサーの電気量Q[C]と電位差V[V]の間には、Q=CVという比例関係がありました。

高校物理 電磁気14 ポイント1 図

lecturer_avatar

上図は、縦軸にV[V]、横軸にQ[C]をとったQ−Vグラフです。この式から、Qが増えるにしたがって、電位差Vも一定の割合で増えていくことが分かります。運ばれた電荷が得たエネルギーは、この Q−Vグラフの面積 となるのです。したがって、静電エネルギーUを求める式は
U=(1/2)QV
となりますね。

高校物理 電磁気14 ポイント1 クマさんのまとめ1行目 空欄埋める

3通りの静電エネルギーUの表し方

lecturer_avatar

U=(1/2)QV の式にコンデンサーの基本公式 Q=CV を代入すると、以下の3通りで静電エネルギーUを表すことができます。

高校物理 電磁気14 ポイント1 クマさんのまとめ 空欄埋める

lecturer_avatar

3つの式を覚える必要はありません。基本形 U=(1/2)QV から2つの式を導き出せるようにしましょう。

この授業の先生

鈴木 誠治 先生

知識ゼロからでもわかるようにと、イラストや図をふんだんに使い、難解な物理を徹底的にわかりやすく解きほぐして伝える。

オンラインLIVE夏期講習
静電エネルギー
27
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習