高校物理

高校物理
5分でわかる!絶対温度:T

65

5分でわかる!絶対温度:T

65
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の要点まとめ

ポイント

絶対温度:T

熱力学1 ポイント1 全部 空欄埋める

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

第2章では熱力学について学んでいきます。まずは身近な物理量である 温度と熱 について考えていきましょう。温度や熱、どちらもよく聞く言葉ですが、その正体を説明することはできますか?

−273[℃]を0[K]としたのが「絶対温度」

lecturer_avatar

まずは 温度の単位は2種類ある ことを覚えましょう。日常的に使われているのが 摂氏 で表されている温度、℃です。例えば、ヒトの体温は約36[℃]ですね。この摂氏温度とは別に 絶対温度 というものがあります。絶対温度は、摂氏温度とどこが違うのでしょうか。次の図を見てみましょう。

熱力学1 ポイント1 図

lecturer_avatar

上の矢印は 摂氏温度 です。実は温度には最小値があり、温度をどんどん下げていくと 最小値−273[℃] まで下がります。これよりも低い温度はありません。最小値がなんだか中途半端な数で不自然と思いませんか?そこでこの 最小値を改めて0に取り直したもの絶対温度 なんです。単位は K 、読み方は ケルビン です。

(絶対温度)+273=(摂氏温度)

lecturer_avatar

図で下の矢印が 絶対温度 です。

熱力学1 ポイント1 図

lecturer_avatar

摂氏温度と絶対温度の目盛りの幅は一緒 です。 摂氏温度で1[℃]上がった場合、絶対温度で1[K]上がった と捉えることができます。つまり、摂氏温度の0[℃]は273[K]であり、絶対温度をT[K]、摂氏温度をt[℃]と表すと、 絶対温度は摂氏温度に273を足したものである ことが分かります。この2種類の単位をしっかり押さえておきましょう。

熱力学1 ポイント1 クマさんのまとめ 空欄埋める

この授業の先生

鈴木 誠治 先生

知識ゼロからでもわかるようにと、イラストや図をふんだんに使い、難解な物理を徹底的にわかりやすく解きほぐして伝える。

オンラインLIVE夏期講習
絶対温度:T
65
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習