中2数学

中2数学
5分でわかる!1次関数の文章題(動点)

262

5分でわかる!1次関数の文章題(動点)

262
学年別フルラインナップキャンペーン学年別フルラインナップキャンペーン

この動画の要点まとめ

ポイント

1次関数に図形がからむ問題

中2 数学120 ポイント

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回は、 「1次関数に図形がからむ問題」 をやろう。
図形に関する文章問題でも、y=ax+bを利用することがあるんだ。
例えば、次のような問題が代表例だよ。

中2 数学120 例題 マークなし
lecturer_avatar

四角形や三角形の上を点Pが動いていき、求めたい面積をy、経過した時間をxで表すというのが問題のパターン。
「動点」ともよばれるタイプの問題なんだ。

lecturer_avatar

見るからに難しそうなんだけど、 解くときのパターンはまず、yとxの関係を式で表す こと。
そして注意したいポイントはここだよ。

POINT
中2 数学120 ポイント
lecturer_avatar

実際に例題を見ながら理解していこう。

この授業の先生

今川 和哉 先生

どんなに数学がニガテな生徒でも「これだけ身につければ解ける」という超重要ポイントを、 中学生が覚えやすいフレーズとビジュアルで整理。難解に思える高校数学も、優しく丁寧な語り口で指導。

学年別フルラインナップキャンペーン
1次関数の文章題(動点)
262
友達にシェアしよう!
学年別フルラインナップキャンペーン