中学地理

中学地理
5分で解ける!三大都市圏に関する問題

5
Movie size

5分で解ける!三大都市圏に関する問題

5

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学地理42 練習2 カッコ空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

ポイント2では、人口が集中している場所について勉強しました。
要点をおさらいしていきましょう。

三大都市圏と過密地域の問題

中学地理42 練習2 上の3行(三大都市圏と過密地域の項目)のみ表示、カッコ空欄

lecturer_avatar

日本の大都市、東京・大阪・名古屋。
これら3つと周辺地域を合わせて 三大都市圏 といいましたね。

lecturer_avatar

三大都市圏には人口や産業が集中しています。
このような地域を 過密地域 といいました。
過密地域では 交通渋滞やごみ処理問題 が課題となっています。

郊外に住む人が多くなる現象を何という?

中学地理42 練習2 下の4行(ドーナツ化現象と政令指定都市の項目)のみ表示、カッコ空欄

lecturer_avatar

過密地域で発生する問題を避けるため、 都市の周辺(郊外)に住む人が多くなる ことがあります。
都市部の人口が減り、郊外の人口が増えることを ドーナツ化現象 といいましたね。
最近では、郊外へ移った人が再び都市部へ戻る「都心回帰現象」がみられることもあります。

lecturer_avatar

三大都市圏以外でも発展している都市はあります。
人口50万人以上で、行政や財政の権限の一部がゆだねられている都市を 政令指定都市 といいましたね。
合わせて覚えておきましょう。

答え
中学地理42 練習2 答え入り
三大都市圏
5
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。