中学地理
中学地理
5分でわかる!EU加盟国

45
Movie size

5分でわかる!EU加盟国

45

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

EUによる統合進む 世界大戦の反省をもとに

中学地理20 ポイント1 答え入り

これでわかる!

ポイントの解説授業

lecturer_avatar

今回の授業では、 EU(ヨーロッパ連合) について学習します。

EUの前進「ヨーロッパ連合」

lecturer_avatar

1939年、世界中の国を巻き込み、第二次世界大戦が始まりました。
この戦争は1945年に終結しましたが、多くの国が戦争の被害を受けることとなりました。
ヨーロッパの国々も例外ではありません。

lecturer_avatar

戦争のあと、ヨーロッパの国々は話し合いました。
二度とこのような戦争を起こさないためには、どうすればいいのか。
これから国を発展させていくために、何かできることはないか。
ヨーロッパの統合の動きが芽生え始めます。

lecturer_avatar

このような流れをうけて、1993年に EU が創設されました。
ヨーロッパ連合 」の略称です。

イギリスもフランスもドイツも加盟 非加盟国は?

lecturer_avatar

EUには、現在多くの国が加盟しています。
こちらを見てください。

中学地理20 ポイント1 答え入り

lecturer_avatar

イギリスフランス が加盟していますね。
この2つの国は、かつて戦争していたこともありました。
長靴の形をした イタリア や、工業生産がさかんな ドイツ 、そして スペイン もEUの一員ですね。

lecturer_avatar

イタリアとフランス、ドイツの間にある国を見てください。
ここはEUに加盟していませんね。
スイス という国です。
スイスは 永世中立国 として知られています。
どのグループの仲間にもならない、という方針を掲げているわけです。

lecturer_avatar

多くの国が参加しているEU。
2013年には、クロアチアという国がEUに参加しました。
スイスは加盟していないということも、覚えておきましょう。

Matsumoto
この授業の先生

松本 亘正 先生

歴史や地理を暗記科目ととらえず、感動と発見がふんだんに盛り込まれたストーリーで展開して魅了。 ときにクスリと笑わせる軽妙な語り口にも定評があり、「勉強ってこんなに楽しかったの!?」と心動かされる子供たちが多数。

EU加盟国
45
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。