高校生物

高校生物
5分でわかる!種子形成

7

5分でわかる!種子形成

7
難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

この動画の要点まとめ

ポイント

種子形成

高校 生物 植物の発生4 ポイント1 すべてうめる

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回は、種子形成について見ていきます。

重複受精の後に、受精卵と胚乳細胞から種子ができる

lecturer_avatar

次の図を見てください。
これは、重複受精を終えた直後の胚のうです。

高校 生物 植物の発生4 ポイント1 図
lecturer_avatar

胚のうの中では、精細胞と卵細胞が受精して受精卵が生じ、精細胞と中央細胞が受精して胚乳細胞が生じています。
受精卵の核相は 2n 、胚乳細胞の核相は 3n です。
また、受精卵と胚乳細胞は珠皮でおおわれていますね。

lecturer_avatar

このあと、受精卵と胚乳細胞は、種子へと変化していきます。
どのようにして変化していくのか、詳しく見ていきましょう。

高校 生物 植物の発生4 ポイント1 すべてうめる

この授業の先生

星野 賢哉 先生

高校時代に生物が苦手だった経験をいかし、苦手な生徒も興味をもてるように、生命現象を一つ一つ丁寧に紐解きながら、奥深さと面白さを解説する。

難関大合格パーソナルプログラム
種子形成
7
友達にシェアしよう!
難関大合格パーソナルプログラム