中1理科
中1理科
5分でわかる!上皿てんびんの使い方

53
Movie size

5分でわかる!上皿てんびんの使い方

53

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

上皿てんびんの使い方

中1 理科化学2 ポイント1 答え全部

これでわかる!

ポイントの解説授業

lecturer_avatar

今回のテーマは「上皿てんびんの使い方」です。
まずは、上皿てんびんのつくりをみていきましょう。

覚えておくべき5つの重要器具の名称

中1 理科化学2 ポイント1 注意点なし

lecturer_avatar

上皿てんびんは、ものの 質量 をはかりたいときに用いられる器具です。質量がわかっているおもりとつり合うようにして、ものの質量をはかります。
上皿てんびんには、5つ重要な部品があるので覚えておきましょう。
1つ目、 上皿てんびんのものをのせる部分 のことを といいます。
2つ目、 皿を支えている部分 のことを うで といいます。
3つ目、 てんびんのバランスを整える部分調節ねじ といいます。イラストの上皿てんびんでは、調節ねじはうでの端にありますね。

中1 理科化学2 ポイント1 注意点なし

lecturer_avatar

4つ目、質量をはかるときに、 てんびんにのせるおもり のことを 分銅(ふんどう) といいます。
5つ目、 粉をはかるときに使う紙 のことを 薬包紙 といいます。
以上が上皿てんびんのつくりに関する5つの重要な部品です。
うで調節ねじ分銅薬包紙 を覚えておきましょう。

上皿てんびんを使うときの4つの注意点

中1 理科化学2 ポイント1 答え全部

lecturer_avatar

上皿てんびんの使い方とともに、注意することを4つ紹介します。
授業では、上皿てんびんの実物を使って注意点を解説しているので、ぜひご覧になってください。

lecturer_avatar

まず、上皿てんびんを平らなところにおきます。この次に、 調節ねじを回して、うでが水平になるように整えます。
粉をはかりたいときは、 両方の皿に薬包紙をのせます。 分銅をのせる皿にも 薬包紙をのせないと、質量の差ができてしまう からです。

中1 理科化学2 ポイント1 答え全部

lecturer_avatar

分銅は利き手側で扱います。 利き手のほうが分銅をのせたり、おろしたりしやすいからですね。質量をはかるものは利き手と反対側に置きます。
分銅をのせるときは、 重い分銅からのせていきます。 こうすることで、軽い分銅を何度ものせることがなくなり、効率よく質量を調べることができます。

中1 理科化学2 ポイント1 答え全部

lecturer_avatar

以上、紹介した注意点
調節ねじを回して、うでが水平になるように整える
粉をはかりたいときは、両方の皿に薬包紙をのせる
分銅は利き手側でのせおろしをする
重い分銅からのせていく
の4つをおさえておきましょう。

Itami
この授業の先生

伊丹 龍義 先生

教員歴15年以上。「イメージできる理科」に徹底的にこだわり、授業では、ユニークな実験やイラスト、例え話を多数駆使。

上皿てんびんの使い方
53
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      身のまわりの物質

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          金属と密度

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中1理科