中1理科

中1理科
5分でわかる!金属はどれ?(物体と物質)

253
Movie size

5分でわかる!金属はどれ?(物体と物質)

253
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の要点まとめ

ポイント

金属とその性質

中1 理科化学1 ポイント1 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回のテーマは「金属」です。本題の金属の話に入る前に2つの理科の用語を紹介します。

「くぎ」なら物体、「鉄」なら物質

中1 理科化学1 ポイント1 くぎの写真のみ

lecturer_avatar

2つの用語とは 「物体」「物質」 です。例えばこの写真は何の写真でしょうか?
これを見て「くぎ」と言う人もいれば、「鉄」と言う人もいると思います。どちらの答えも間違いではなく、正解です!
実は、ここで「くぎ」とは、 物体 のことを指します。それに対して「鉄」とは、 物質 のことを指します。
使う目的や形などでものを区別 したときの名前を 物体 といい、 その物体が何からできているかという材料 のことを 物質 といいます。この物体と物質という言葉の区別ができるようになりましょう。

金属であるもの、金属でないもの

lecturer_avatar

では、本題の金属の話をしていきましょう。
まずは、次の5つの物体をイメージしてください。

くぎ、コップ、百円玉、ノート、ペットボトル

lecturer_avatar

くぎ、コップ、百円玉、ノート、ペットボトルの中で、どれが金属か分かりますか?

lecturer_avatar

正解は、くぎと百円玉です。それ以外の物体は、金属ではありません。
ある物体が、金属か金属でないかを見分けるには、物質に注目するとよくわかります。
くぎ、コップ、百円玉、ノート、ペットボトルを物体と物質に分けて呼ぶと次のようになりますね。

物体 …くぎ、コップ、百円玉、ノート、ペットボトル

物質 …鉄、ガラス、鋼、紙、プラスチック

lecturer_avatar

くぎは鉄、百円玉は鋼でできているので金属といえますね。

Itami

この授業の先生

伊丹 龍義 先生

教員歴15年以上。「イメージできる理科」に徹底的にこだわり、授業では、ユニークな実験やイラスト、例え話を多数駆使。

春キャンペーン2019
金属はどれ?(物体と物質)
253
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019