高校世界史B

高校世界史B
5分でわかる!中国人は大量に南へ移動

0
Movie size

5分でわかる!中国人は大量に南へ移動

0

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

中国人は大量に南へ移動!

高校世界史 中国の分裂・混乱期2 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

ポイントの2つ目は「南北朝時代の南朝」です。
ポイント1で、中国人にとっては 異民族 である 鮮卑 が建国した 北魏 を紹介しました。
では、中国人たちはいったいどこに行ったのでしょうか?
地図を使って確認しましょう。

高校世界史 中国の分裂・混乱期2 中国地図 書き込みあり

南朝と北朝

lecturer_avatar

中国北部を異民族に占領された中国人は、南部に移動します。
この場所では、中国人の王朝が4つ登場するのですが、これらをまとめて 南朝 といいます。
南朝に対して、北魏以降の中国北部の王朝を 北朝 と呼びます。

宋、斉、梁、陳/南朝の4王朝をおさえよう!

lecturer_avatar

南朝は、いずれも都を 建康 におきました。
成立した王朝の名前は、順に です。
。リズムに乗せて覚えましょう!

江南の開発/門閥貴族の台頭

lecturer_avatar

南朝に関して大切な点が2つあります。
1つ目は 江南の開発 です。
江南とは 長江より南の地域 を指します。
中国人が南下したことで、この地域の開発が進んだのです。

lecturer_avatar

2つ目は 門閥貴族 の台頭です。
当時、中国ではこんな言葉がありました。
上品に寒門なく、下品に勢族なし

lecturer_avatar

身分が高い者に貧しい人はおらず、低い者に金持ちはいない という意味です。
個人の能力や才能ではなく、家柄や財力のある人が高い地位を独占する。
このように、一族で地位の高い役職を独占する家柄を門閥貴族といいます。
江南の開発と門閥貴族の登場、この2点を押さえておきましょう。

Shinzato

この授業の先生

新里 将平 先生

「世界史を楽しく,わかりやすく教えたい!」をモットーにストーリー性のある授業展開で、歴史上の人物や国が当時何を考え、どう動いたかを感情を込めて伝える。

中国人は大量に南へ移動
0
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      中国の分裂・混乱期(魏晋南北朝)

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B