高校世界史B

高校世界史B
5分でわかる!人間的で明るい文化

10
Movie size

5分でわかる!人間的で明るい文化

10

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

人間的で明るい文化

高校世界史 ギリシア世界5 ポイント1 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

ギリシア世界の5回目。
今回は「ギリシア文化(文学・芸術)」について学習します。

lecturer_avatar

ポイントの1つ目は「宗教・文学・歴史」です。
まずは宗教に注目しましょう。
こちらを見てください。

高校世界史 ギリシア世界5 ポイント1/宗教の項目のみ

ギリシア神話の題材となった「オリンポス12神」

lecturer_avatar

古代ギリシアで重要な神様といえば オリンポス12神 です。
オリンポス12神は、 オリンポス という山に集まった12の神々の総称です。
この神々を題材にして ギリシア神話 という物語が創られました。

代表的な文学作品/ホメロスの『オデュッセイア』、ヘシオドスの『労働と日々』など

高校世界史 ギリシア世界5 ポイント1/文学の項目のみ

lecturer_avatar

続いて 文学作品 に注目します。
ホメロス という人物は『 イリアス 』『 オデュッセイア 』という作品を手がけました。
この二つの作品は トロイア戦争 と呼ばれる古代の戦争を題材にしています。
多くの人が作り話だと考える中、ホメロスが書いた物語が真実だと信じて発掘を行ったのが、
トロイア遺跡を発見した シュリーマン という考古学者です。

lecturer_avatar

ホメロス以外にも、2人の人物をおさえておきましょう。
ヘシオドス という人物は『 労働と日々 』『 神統記 』を著し、
サッフォー という人物は 恋愛を題材とした詩 をつくりました。

ヘロドトスの『歴史』とトゥキディデスの『歴史』は全く違う!

高校世界史 ギリシア世界5 ポイント1/歴史の項目のみ

lecturer_avatar

続いて歴史作品をみてみましょう。
ヘロドトス は、ペルシア戦争を題材に『 歴史 』という本を書きました。
彼は ペルシア戦争をドラマチックに、物語仕立てで書いた ので、ヘロドトスの『歴史』は読み物として非常に面白いものでした。

lecturer_avatar

もう1人、歴史作品を著した人物がいます。
それが トゥキディデス です。
彼も全く同じタイトルの『 歴史 』という本を書きました。
トゥキディデスの『歴史』は、物語性を重視したヘロドトスと異なり 正確性を重視した読み物でした。
戦争に参加した人数は正確なのか、地形はどのような特徴だったのか...
テゥキディデスは 正しい歴史書 を書くことに重点を置いたのです。

lecturer_avatar

以上、ギリシア文化の宗教・文学・歴史に注目して紹介しました。
代表的な作品とその作者をセットで覚えておきましょう。

Shinzato

この授業の先生

新里 将平 先生

「世界史を楽しく,わかりやすく教えたい!」をモットーにストーリー性のある授業展開で、歴史上の人物や国が当時何を考え、どう動いたかを感情を込めて伝える。

人間的で明るい文化
10
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      ギリシア世界

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B

              高校世界史B