高校物理

高校物理
5分で解ける!弦の固有振動数、共振現象に関する問題

1
Movie size

5分で解ける!弦の固有振動数、共振現象に関する問題

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

中1 理科1 練習2 カッコ空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

観察で使う3つの器具である、ルーペ、顕微鏡、双眼実体顕微鏡のそれぞれの特徴を答える問題です。

倍率が一番高い顕微鏡

中1 理科1 練習2 ABCを横に一列に並べた画像

lecturer_avatar

①の「とても小さな生物を観察する」のに適しているのは、倍率が一番高い Aの顕微鏡 です。
Cのルーペは、手軽に観察できますが、倍率はあまり高くありません。

立体的に見える双眼実体顕微鏡

中1 理科1 練習2 ABCを横に一列に並べた画像

lecturer_avatar

②の「立体的に観察」できる器具は、 Bの双眼実体顕微鏡 といいました。
Aの顕微鏡は、倍率が高く、物を大きく見ることはできますが、ものをうすく切るので立体的には見えません。

持ち運びに便利なルーペ

中1 理科1 練習2 ABCを横に一列に並べた画像

lecturer_avatar

③の「屋外で観察する」ためには、手軽に持ち運べないといけません。答えは、 Cのルーペ です。

答え
中1 理科1 練習2 答え入り
弦の固有振動数、共振現象
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      弦の振動、共振(共鳴)の練習