中1数学

中1数学
5分で解ける!平行移動の作図に関する問題

29

5分で解ける!平行移動の作図に関する問題

29
難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

中1 数学60 練習

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

△ABCを平行移動しよう。
ポイントは次の通りだよ。

POINT
中1 数学60 ポイント
lecturer_avatar

形も、向きも、大きさも変えずに 、図形をそのまま、まっすぐ動かすよ。

点Aは「左に12マス、上に1マス」移動

lecturer_avatar

図形の移動は、 1点ずつ考える のがコツだったね。
まずは、どんな移動をしているか確かめよう。
点Aが点Pに移動するんだけど、今回は ナナメ に動いているね。
数えてみると、点Aから点Pまで、「左に12マス、上に1マス」移動していることが分かるよ。
つまり、全体を 「左に12マス、上に1マス」移動させた図形をかけばいい んだね。

1点ずつ動かそう!

lecturer_avatar

最初に点Bを動かそう。 点Bから「左に12マス、上に1マス」移動 したところに点を打とう。
同じように点Cも動かすよ。 点Cから「左に12マス、上に1マス」移動 したとろに点を打とう。

lecturer_avatar

あとは線で結ぶだけだよ。
3つの点をそれぞれ結んで、三角形をつくれば、平行移動の完成だね。

答え
中1 数学60 練習の答え
難関大合格パーソナルプログラム
平行移動の作図
29
友達にシェアしよう!
難関大合格パーソナルプログラム

この授業のポイント・問題を確認しよう

平面図形

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      図形の呼び方と移動

      難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

      中1数学