中学地理

中学地理
5分で解ける!関東地方の山・川・平野と産業に関する問題

3
Movie size

5分で解ける!関東地方の山・川・平野と産業に関する問題

3

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学地理72 練習1 カッコ空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

関東地方の地形について、学習した内容を確認しましょう。

流域面積日本一の川/日本で一番大きな平野 関東地方の地形をおさえよう!

lecturer_avatar

まずは山地について。
関東地方の南西部に位置する山地といえば?
答えは 関東山地 です。

lecturer_avatar

続いては川です。
関東地方に位置する、日本で2番目に長く、日本で最も流域面積が大きな川といえば?
正解は 利根川 ですね。

lecturer_avatar

平野についても学習しました。
関東地方に位置する、日本最大の平野といえば?
正解は 関東平野 ですね。
では、関東平野に広がっている火山灰の層といえば?
こちらは 関東ローム層 ですね。

都市郊外で行われる農業といえば?

中学地理72 練習1 最後の3行のみ(都市郊外で~、地図不要)表示、カッコ空欄

lecturer_avatar

東京や神奈川など、大都市の近くで行われる農業のことをなんと言いますか?
正解は 近郊農業 ですね。
近郊農業で栽培される野菜の例として、代表的なものをおさえておきましょう。
茨城県といえば はくさい が有名です。
ピーマンやメロンの生産もさかんです。
千葉県と埼玉県で共通して多く生産されている野菜といえば?
こちらは ねぎ です。

答え
中学地理72 練習1 答え入り
関東地方の山・川・平野と産業
3
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。