中学地理

中学地理
5分でわかる!南アジアの国々

34
Movie size

5分でわかる!南アジアの国々

34

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

南アジアの国々

中学地理13 ポイント1(南アジアの地図と横の写真)答え入り

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

前回の授業では、東アジア・東南アジアの国々を見てきましたね。
今回の舞台は、南アジア・西アジア・中央アジアです。
ポイント1では、南アジアの国々を紹介します。

南アジアの代表的な国インド

中学地理13 ポイント1(南アジアの地図と横の写真)答え入り

lecturer_avatar

左の地図を見てください。
南アジアの代表的な国、 インド です。

lecturer_avatar

インドといえば、みなさんは何を想像しますか?
有名なのはカレーですよね。
日本にもインドカレーのお店がたくさんあります。

lecturer_avatar

右の写真は、インドの タージマハル という建物です。
インドの王様が、亡くなった奥さんのために作ったお墓で、有名な観光スポットになっています。
インドに旅行する機会があれば、是非訪れてみてくださいね。

カシミール地方をめぐり、パキスタンと紛争

中学地理13 ポイント1(南アジアの地図と横の写真)答え入り

lecturer_avatar

もう1度地図を見てください。
今度はインドの左上にある国、 パキスタン を紹介します。

lecturer_avatar

インドと国境を接するパキスタン。
インドとパキスタンは、 カシミール地方 と呼ばれる地域をめぐる争いを続けています。
この争いを カシミール紛争 といいます。
争いの中、インドとパキスタンは軍事力の強化を競い合ってきました。
現在では、両国ともに核兵器を保有しています。

lecturer_avatar

インドの北東に位置するのが ヒマラヤ山脈 です。
世界で一番高い山、 エベレスト(チョモランマ) が位置する山脈です。
地震が多く発生する地域としても知られています。

中学地理13 ポイント1(南アジアの地図と横の写真)答え入り

Matsumoto

この授業の先生

松本 亘正 先生

歴史や地理を暗記科目ととらえず、感動と発見がふんだんに盛り込まれたストーリーで展開して魅了。 ときにクスリと笑わせる軽妙な語り口にも定評があり、「勉強ってこんなに楽しかったの!?」と心動かされる子供たちが多数。

南アジアの国々
34
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。