中3理科
中3理科
5分でわかる!日食と月食

31
Movie size

5分でわかる!日食と月食

31

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

日食と月食

中3 地学10 ポイント1 答えあり

これでわかる!

ポイントの解説授業

lecturer_avatar

今回のテーマは、「日食と月食」です。
これまで、月の満ち欠けについて学んできましたね。
しかし、それ以外にも、太陽や月の見え方が変わる場合があるのです。
それを日食や月食といいます。
今回はこの2つの現象について、詳しく見ていきましょう。

太陽ー月ー地球の順なら日食、太陽ー地球ー月の順なら月食

中3 地学10 ポイント1 答えあり

lecturer_avatar

まずは、図の左を見てください。
太陽ー月ー地球の順に一直線に並んでいますね。
このときの太陽の見え方をイメージしましょう。
太陽と地球の間に、月が入り込んできます。
すると、太陽の光がさえぎられて、地球に届かなくなることがあります。
つまり、太陽が欠けていくように見えるわけです。
この現象を、「太陽が食われる」という意味で、日食といいます。

lecturer_avatar

それでは、図の右の場合はどうでしょうか?
こちらは、太陽ー地球ー月の順に並んでいますね。
月がこの方向にあるとき、通常は満月が見えます。
しかし、太陽・地球・月がちょうど一直線上にあるときは、少し違った見え方になります。
月は太陽からの光を反射して光っているのでしたね。
つまり、太陽から光がとどかなければ、その部分は光ることができません。
今回のように3つが一直線上にあるとき、太陽の光が地球にさえぎられて月に当たらないことがあります。
つまり、地球から見ると、月が少しずつ欠けていくわけです。
この現象を、「月が食われる」という意味で、月食といいます。

lecturer_avatar

日食と月食について整理しましょう。
太陽ー 地球 の順に一直線に並んだときには、日食が起こります。
太陽ー 地球 の順に一直線に並んだときには、月食が起こります。

中3 地学10 ポイント1 答えあり

Itami
この授業の先生

伊丹 龍義 先生

教員歴15年以上。「イメージできる理科」に徹底的にこだわり、授業では、ユニークな実験やイラスト、例え話を多数駆使。

日食と月食
31
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      地球と宇宙

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          天体の満ち欠け

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中3理科