中3理科

中3理科
5分でわかる!太陽のつくりと温度

35
Movie size

5分でわかる!太陽のつくりと温度

35
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の要点まとめ

ポイント

太陽

中3 地学2 ポイント1 答えなし

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回のテーマは太陽です。

太陽は、水素・ヘリウムという2つの気体からできている

中3 地学2 ポイント1 答えなし

lecturer_avatar

まず、太陽は自ら燃えて光っています。
このような星を恒星といいましたね。
それでは、太陽は何でできていて、どのように燃えているのでしょうか?
実は太陽は、2種類の気体からできています。
それは、水素とヘリウムです。
水素は、とても軽くて、爆発する空気ですね。
一方のヘリウムは、吸い込むと声が高くなることで有名ですね。
地球は固体でできたものですが、太陽は気体でできていることに注意しましょう。
太陽はとても熱いので、大体のものが気体になってしまうわけです。
太陽の中では、水素が核融合という現象を起こしています。
原子がぶつかりあって、熱を出しているイメージですね。
このようにして、太陽は燃えているわけです。

中3 地学2 ポイント1 答えなし

Itami

この授業の先生

伊丹 龍義 先生

教員歴15年以上。「イメージできる理科」に徹底的にこだわり、授業では、ユニークな実験やイラスト、例え話を多数駆使。

春キャンペーン2019
太陽のつくりと温度
35
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019