中3理科
中3理科
5分でわかる!カエルの生殖

48
Movie size

5分でわかる!カエルの生殖

48

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

カエルの生殖

中3 生物6  ポイント1 答え入り

これでわかる!

ポイントの解説授業

オスとメスが関わりあう「有性生殖」

lecturer_avatar

今回のテーマは「動物の生殖」です。
有性生殖を行うカエルを例にして、動物がどのような過程で増えていくのかを学習しましょう。
こちらを見てください。

中3 生物6  ポイント1 答え入り

精子と卵が合体して受精卵ができる

lecturer_avatar

図の左上はオスのカエル、その下はメスのカエルを表しています。
動物が増えるときは、最初にオスの 精子 とメスの が合体し、 受精卵 ができます。
オスの体内にある 精巣 で精子が作られ、メスの体内にある 卵巣 で卵が作られます。
精子と卵が合体することを 受精 といい、受精によって 受精卵 ができるのです。

受精卵は細胞分裂を繰り返して成長する

lecturer_avatar

受精卵は 細胞分裂を繰り返して成長していきます。
はじめは1つの細胞ですが、分裂することで細胞の数がどんどん多くなっていくのです。
細胞の数がある程度多くなると、動物のような形に変わっていきます。
カエルの場合、最初は球体だった卵が、次第におたまじゃくしのような形に変わっていくのです。

lecturer_avatar

受精卵が分裂を開始してから、自分でえさをとれるようになるまでの個体 と呼びます。
カエルの場合は、受精卵がおたまじゃくしになるまでが胚ですね。
そして、 受精卵が細胞分裂を繰り返して成長し、新しい個体になるまでの過程発生 といいます。

中3 生物6  ポイント1 答え入り

Itami
この授業の先生

伊丹 龍義 先生

教員歴15年以上。「イメージできる理科」に徹底的にこだわり、授業では、ユニークな実験やイラスト、例え話を多数駆使。

カエルの生殖
48
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      生命の連続性

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          生物の生殖

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中3理科