高校世界史B
高校世界史B
5分でわかる!音楽だって時代を反映する!

1
Movie size

5分でわかる!音楽だって時代を反映する!

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

音楽だって時代を反映する!

高校世界史 19世紀欧米諸国(3)2 ポイント2 答え全部

これでわかる!

ポイントの解説授業

lecturer_avatar

ポイントの2つ目は、「音楽の発達」です。
19世紀、音楽の分野ではどんな発展が見られたのでしょうか?

音楽分野でも「ロマン主義」が登場

lecturer_avatar

16世紀~18世紀のヨーロッパでは、豪華で華麗な様式が特徴な バロック音楽 が発達し、18世紀後半ごろには 古典派音楽 が登場しました。有名な音楽家 ベートーヴェン は古典派音楽を大成し ロマン主義音楽 への道を開きました。

lecturer_avatar

ロマン主義音楽は、ロマン主義文学・絵画と同様に 個性や感情を強く表現しています。 ロマン主義の音楽家として有名なのが、「美しき水車小屋の乙女」を作曲した シューベルト や、「ニーベルングの指輪」という楽劇を完成させた ヴァーグナー です。

lecturer_avatar

ヴァーグナーの楽劇「ニーベルングの指輪」はゲルマン人の神話などを題材にしており、20世紀のナチスドイツの指導者ヒトラーが愛したことでも知られています。

祖国ポーランドを応援!ショパン作「革命」

lecturer_avatar

最後にもう1人、有名なロマン主義音楽家として ショパン をおさえておきましょう。ポーランド出身の彼は「革命」という曲を作ったことで知られます。

lecturer_avatar

1830年、フランス七月革命の影響を受けて、ショパンの祖国ポーランドはロシアに対して反乱を起こしました( ポーランド蜂起 )。この反乱はロシア軍に鎮圧されてしまいましたが、ショパンは祖国への思いとロシアへの怒りをこめて「 革命 」を作曲したといわれています。

高校世界史 19世紀欧米諸国(3)2 ポイント2 答え全部

lecturer_avatar

このように、音楽の世界でも時代背景を反映した作品が生まれました。音楽家の名前と作品名をセットで覚えておきましょう。

Shinzato
この授業の先生

新里 将平 先生

「世界史を楽しく,わかりやすく教えたい!」をモットーにストーリー性のある授業展開で、歴史上の人物や国が当時何を考え、どう動いたかを感情を込めて伝える。

音楽だって時代を反映する!
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      19世紀の欧米諸国(3) 19世紀の欧米文化

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B