高校世界史B
高校世界史B
5分でわかる!ベトナムは中国っぽい?

0
Movie size

5分でわかる!ベトナムは中国っぽい?

0

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

ベトナムは中国っぽい?

高校世界史 東南アジア前近代史2 ポイント3 答え全部

これでわかる!

ポイントの解説授業

lecturer_avatar

3つ目のポイントは「北ベトナムの王朝」です。
まず今回扱う地域を地図で確認しましょう。
こちらを見てください。

高校世界史 東南アジア前近代史2 ポイント3/地図のみ/書き込みあり

lecturer_avatar

ポイント2では南ベトナムのチャンパーを紹介しました。
ポイント3では北ベトナムに成立した大越国について勉強します。

北ベトナムに栄えた4つの王朝/まとめて「大越国」と呼ぶ!

lecturer_avatar

11世紀から19世紀初頭にかけて、ベトナム北部にはいくつかの王朝が成立しました。
これらの王朝をまとめて大越国と呼びます。

lecturer_avatar

最初の王朝が登場する前、北ベトナムは何百年もの間、中国に支配されていました。
だからこそ、北ベトナムでは中国風の国づくりが行われることになります。
これから紹介する国名はすべて漢字です。
名前からも、中国の影響が大きいことが分かります。

lecturer_avatar

それでは、北ベトナムに栄えた4つの王朝を見ていきましょう。
こちらを見てください。

高校世界史 東南アジア前近代史2 ポイント3/大越国の項目/答えアリ

lecturer_avatar

大越国の4つの王朝、最初は李朝です。
ベトナムで最初の本格的な統一王朝で、李氏大越国とも呼ばれます。

lecturer_avatar

李朝のあとに成立したのが陳朝です。
陳朝の時代には、字喃チュノム)と呼ばれる文字が作成されました。
漢字をもとにしてつくられた文字で、現在のベトナムでも使用されています。

lecturer_avatar

次に登場するのが黎朝(れいちょう)です。
黎朝は南ベトナムのチャンパーを吸収して、南北ベトナムの統一を果たしました。

lecturer_avatar

最後に登場するのが西山せいざん/タイソンです。
読み方はどちらでもかまいません。
西山朝は、黎朝に対してクーデターを起こして成立しました。
このクーデターを西山の乱といいます。
力づくで権力を奪った西山朝は、それほど長続きしませんでした。

高校世界史 東南アジア前近代史2 ポイント3/大越国の項目/答えアリ

lecturer_avatar

北ベトナムに成立した4つの王朝。
これらをまとめて大越国といいます。
登場する順番と、それぞれの特徴を覚えておきましょう。

Shinzato
この授業の先生

新里 将平 先生

「世界史を楽しく,わかりやすく教えたい!」をモットーにストーリー性のある授業展開で、歴史上の人物や国が当時何を考え、どう動いたかを感情を込めて伝える。

ベトナムは中国っぽい?
0
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      東南アジア前近代史

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B