中2数学

中2数学
5分でわかる!「2ケタの自然数」の表し方

55
Movie size

5分でわかる!「2ケタの自然数」の表し方

55
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の要点まとめ

ポイント

整数の文章問題【2ケタの数】

中2 数学95 ポイント

これでわかる!
ポイントの解説授業

2ケタの数は10x+yと置ける!

lecturer_avatar

今回のテーマは、「2ケタの数」の文章問題だよ。
2ケタの数というのは、10から99までの整数のこと。つまり、 十の位の数と、一の位の数でつくられた数 だね。
2ケタの数は、 十の位の数をx、一の位の数をyと置く と、次のように表すことができるんだ。

POINT
中2 数学95 ポイント
lecturer_avatar

2ケタの数を文字にすると、
10x+y (xは十の位の数、yは一の位の数)
になるんだね。

21や57の数字で具体的に確認してみよう

lecturer_avatar

いったいどういうことか、実際に確かめてみよう。
例えば、 21なら、十の位の数が2、一の位の数が1 だね。
これを xとyにそれぞれ代入 してみると
21=10 =10 ×2 =21
わっ、本当だ。十の位の数と一の位の数を使って表せたね。

lecturer_avatar

他の2ケタの数の例も確認していこう。

22=10 =10 ×2 =22

23=10 =10 ×2 =23

57=10 =10 ×5 =57

2ケタの数がxyではダメな理由

lecturer_avatar

ここで1つ注意。
「十の位と一の位の数字をそのまま並べるなら、xyと書けばいいんじゃないの?」と思う人もいるかも知れない。
でも、これまでに勉強したように、xyというのはx×yのことだったね。
例えば57という数字を表したいときに、xyと書いてしまうとどうなるだろう。
5×7=35で、全く違う数になってしまうね。
この勘違いをしないように、10x+y(x,yは自然数)と、しっかり頭に入れよう。

Imagawa

この授業の先生

今川 和哉 先生

どんなに数学がニガテな生徒でも「これだけ身につければ解ける」という超重要ポイントを、 中学生が覚えやすいフレーズとビジュアルで整理。難解に思える高校数学も、優しく丁寧な語り口で指導。

春キャンペーン2019
「2ケタの自然数」の表し方
55
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019