中1数学

中1数学
5分でわかる!投影図

182

5分でわかる!投影図

182
オンライン個別指導塾オンライン個別指導塾

この動画の要点まとめ

ポイント

投影図の問題を解くコツ

中1 数学76 ポイント

これでわかる!
ポイントの解説授業

「真正面」と「真上」からの図

lecturer_avatar

今回は 「投影図」 の問題を学習しよう。
「投影図」って分かるかな?
ある立体を、 真正面 から見た図と、 真上 から見た図を表したものだよ。
具体的には、こんな感じなんだ。

中1 数学76 ポイントの図のみ
lecturer_avatar

投影図のうち、上にあるのが 立面図 といって 「真正面」 から見た図。
下にあるのが、 平面図 といって 「真上」 から見た図を表しているんだ。

「柱」か「すい」かの見分け方は?

lecturer_avatar

投影図を見て、どんな立体かを答えられるようにしよう。
ポイントは次の通り!「柱」か「すい」かの見分け方が大事なんだ。

POINT
中1 数学76 ポイントの図のみ
lecturer_avatar

立面図、つまり真正面から見た図が図のように 「長方形」 になっていたら、その立体は 「柱」 だよ。
そして、立面図が 「三角形」 になっていたら、上にとがっているわけだから、その立体は 「すい」 だと判断できるんだ。

lecturer_avatar

平面図、つまり真上から見た図からは底面の形がわかるよ。
ポイントの図では、円になっているね。

lecturer_avatar

このポイントを使って、さっそく例題をいっしょに解いてみよう。

この授業の先生

今川 和哉 先生

どんなに数学がニガテな生徒でも「これだけ身につければ解ける」という超重要ポイントを、 中学生が覚えやすいフレーズとビジュアルで整理。難解に思える高校数学も、優しく丁寧な語り口で指導。

オンライン個別指導塾
投影図
182
友達にシェアしよう!
オンライン個別指導塾

この授業のポイント・問題を確認しよう

空間図形

オンライン個別指導塾

立体の見方と調べ方

オンライン個別指導塾

中1数学