中3英語

中3英語
5分で解ける!過去形と形が異なる過去分詞に関する問題

7
Movie size

5分で解ける!過去形と形が異なる過去分詞に関する問題

7

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

中3 英語78 練習

解説

これでわかる!
練習の解説授業

eatの過去分詞はeaten

中3 英語78 練習(1)

lecturer_avatar

(1)は「すしは世界中で食べられています。」と言う文だね。
受身の文は、be動詞+過去分詞だから、
eat「食べる」→is eaten「食べられている」となるよ。
過去形と形が違う過去分詞がポイント だったね。
不規則動詞の一部に注意しよう。

(1)の答え
中3 英語78 練習(1)の答え

speak「話す」→is spoken「話されている」

中3 英語78 練習(2)

lecturer_avatar

(2)は「イギリスでは英語が話されています。」という文だね。
受身の文は、be動詞+過去分詞だから、
speak「話す」➔is spoken「話されている」 となるよ。
今回も、過去形と過去分詞が違う動詞だね。

(2)の答え
中3 英語78 練習(2)の答え

過去の話はbe動詞をwasに

中3 英語78 練習(3)

lecturer_avatar

(3)は「わたしの時計が優太にこわされました。」という文だね。
受身の文は、be動詞+過去分詞
今回は 過去の話だから、be動詞をwas にしよう。
break「こわす」→was broken「こわされた」となるよ。
「~によって」はbyを使おう。

(3)の答え
中3 英語78 練習(3)の答え
過去形と形が異なる過去分詞
7
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      受け身

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中3英語