高校漢文

高校漢文
5分で解ける!無A不Bのパターンに関する問題

1
Movie size

5分で解ける!無A不Bのパターンに関する問題

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

高校漢文 5章5 練習① 答え無し

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

練習①。問題文の書き下し文と訳を完成させる問題です。「無」と「無」の2つの否定がありますので、二重否定文になりそうですね。

lecturer_avatar

しかし、2つの「無」の間に「国」が入り込んでいますね。「国」は 名詞 です。2つの否定語の間に名詞があるということは・・・?そうです。 「無A不B」 の二重否定のパターンです。ただし今回は「無」が2つの「無A無B」になっていますが、仕組みは全く同じです。

lecturer_avatar

二重否定だと判断できたら、書き下し文を作っていきます。 「無A不B」 において、Aにつける送り仮名は何でしたか?そう、 「として」 でしたね。まとめると、書き下し文は 「国として民無きは無し。」 となります。 「として」 を送り忘れないよう、注意しましょう。

lecturer_avatar

「無A不B」のパターンはどう訳すのでしたか? 「どんなAでもBしないものはない」 でしたね。訳は 「どんな国でも民がいない国はない。」 となります。「トシテ」につられて「国として民がいないことはない」などと訳さないでくださいね。

lecturer_avatar

最後の仕上げに 否定は強い肯定になる という法則を思い出しましょう!これを考えて 「どんな国にも必ず民がいる。」 と訳せたらOKです。

答え
高校漢文 5章5 練習① 答え有り
lecturer_avatar

つづいて練習②。同じく書き下し文と訳を完成させましょう。

高校漢文 5章5 練習② 答え無し

lecturer_avatar

前半は「偶名酒有り」と読み進め、問題は後半です。「無」「不」の間に「夕」という名詞があるので 「無A不B」 の形ができていますね。書き下すときは「夕べ」に 「トシテ」を送る ことも忘れずに。全体の書き下し文は 「偶名酒有り、夕べとして飲まざるは無し。」 となります。

lecturer_avatar

「無A不B」 は 「どんなAでもBしないものはない」 と訳すのでしたね。したがって訳は 「たまたま良い酒があったので、どんな夜でも飲まないことはない。」 となります。 強い肯定 の意味を出して 「たまたま良い酒があったので、毎晩必ず飲んだ。」 と訳せるとなお良いでしょう。

答え
高校漢文 5章5 練習② 答え有り

今回のまとめ

lecturer_avatar

前回学習した二重否定に続き、二重否定の中でも特殊な形をした 「無A不B」 を勉強しました。二重否定の2つの否定の中に名詞が挟まった形でしたね。 「Aトシテ」 という送り仮名を送ること、そして 「どんなAでもBしないものはない」 という訳になることを学びました。一方で、二重否定の一種であることは変わらないので、意味としては 強い肯定になる ことも重要です。

lecturer_avatar

ややこしいところではありますが、繰り返し学習して身に着けていきましょう!

無A不Bのパターン
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      否定

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
          ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
          こちらをご覧ください。

          二重否定

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
              ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
              こちらをご覧ください。

              高校漢文