オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

中1理科

火成岩とは ~火山岩と深成岩のちがい・分類・覚え方~

lecturer_avatar

この記事は、 「火山岩と深成岩のちがいや分類がわからない」という人に向けて解説 します。
火山岩と深成岩は、それぞれどんな特徴があるのでしょうか?
これらは定期テストや入試にもよく出題されるテーマなので、問題を解きながら、わかりやすく解説していきます。

1. ポイント

マグマが冷え固まってできた岩石を、 火成岩 といいます。
火成岩は、さらに火山岩と深成岩に分けられます。

火山岩 とは、マグマが地表および地表付近で急激に冷やされてできた岩石です。
火山岩には、流紋岩、安山岩、玄武岩という種類があります。

深成岩 とは、マグマが地下深くでゆっくりと冷やされてできた岩石です。
深成岩には、花こう岩、せん緑岩、はんれい岩という種類があります。

テスト記事 中1 理科6 火成岩

それでは、火山岩と深成岩は、なぜこのように区別されているのでしょうか?
また、それぞれのつくりは、どのように違っているのでしょうか?
実際に問題が解けるように、詳しく学習していきましょう。

2. 火成岩とマグマ

地球内部で、岩石が溶けて液体状になったものを、 マグマ といいます。
富士山や雲仙普賢岳といった火山の下には、このマグマが大量にあるわけです。

テスト記事 中1 理科6 火山

このマグマが冷え固まってできた岩石をまとめて 火成岩 といいます。

ココが大事!

火成岩とは、マグマが冷え固まってできた岩石

3. 火山岩とは

火成岩は、マグマが冷え固まる場所によって2種類に分けることができます。

マグマが 地表および地表付近で急激に 冷やされてできた岩石を、 火山岩 といいます。
火山岩には、 流紋岩安山岩玄武岩 という種類があります。

これは、ふくまれる鉱物の種類や割合による分類です。
流紋岩が一番白っぽく、玄武岩が一番黒っぽい色をしています。

ココが大事!

火山岩は、マグマが地表および地表付近で急激に冷やされてできた岩石

4. 深成岩とは

次に、火成岩のうち、マグマが 地下深くでゆっくり と冷やされてできた岩石を、 深成岩 といいます。
深成岩には、 花こう岩せん緑岩はんれい岩 という種類があります。

これは、ふくまれる鉱物の種類や割合による分類です。
花こう岩が一番白っぽく、はんれい岩が一番黒っぽい色をしています。

ココが大事!

深成岩は、マグマが地下深くでゆっくりと冷やされてできた岩石

映像授業による解説

動画はこちら

5. 火山岩と深成岩のちがい

火山岩と深成岩は、名前を覚えておけばよいというわけではありません。
そのつくりが重要なのです。

まず、 火山岩 をルーペで観察すると、次のようなつくりがみられます。

テスト記事 中1 理科6 斑状組織

このようなつくりを、 斑状組織 といいます。

斑状組織は、石基と斑晶からなることが特徴です。
石基 とは、マグマが急激に冷やされて、結晶になれなかった部分です。
斑晶 とは、マグマが地中でゆっくり冷えてできた、大きな鉱物の結晶の部分です。
火山岩に特有のつくりである斑状組織についておさえましょう。

次に、 深成岩 のつくりについてみていきます。
深成岩をルーペで観察すると、次のようなつくりがみられます。

テスト記事 中1 理科6 等粒状組織

このようなつくりを、 等粒状組織 といいます。

等粒状組織は、石基がなく、同じような大きさの鉱物の結晶が組み合わさっていることが特徴です。
深成岩は、地下深くでマグマがゆっくりと冷え固まってできます。
そのため、それぞれの結晶がじゅうぶんに大きくなり、斑状組織における石基のようなつくりはみられないのです。

このような岩石のつくりを見て、火山岩か深成岩かを判断できるようにしておきましょう。

ココが大事!

火山岩は、石基と斑晶からなる斑状組織

深成岩は、大きな鉱物の結晶からなる等粒状組織

映像授業による解説

動画はこちら

6. 【問題と解説】 火山岩と深成岩のちがい

みなさんは、火山岩と深成岩のちがいや分類について理解することができましたか?
最後に簡単な問題を解いて、知識を確認しましょう。

問題

次の図は、花こう岩と玄武岩をルーペで観察してスケッチしたものである。

テスト記事 中1 理科6 2つの組織

(1)深成岩に分類されるのは、花こう岩と玄武岩のどちら?
(2)花こう岩と玄武岩のつくりをそれぞれ何という?
(3)玄武岩のつくりにみられるアとイをそれぞれ何という?

解説

(1)
火成岩は2種類に分けることができました。火山岩と深成岩です。
火山岩には、流紋岩、安山岩、玄武岩という種類があります。
一方、深成岩には、花こう岩、せん緑岩、はんれい岩という種類があります。
よって、深成岩に分類されるのは、 花こう岩 です。

(答え) 花こう岩

(2)
花こう岩のつくりは、ほぼ同じ大きさの鉱物の結晶が組み合わさっています。
このようなつくりを、 等粒状組織 といいます。
一方、玄武岩のつくりは、鉱物の結晶がまばらにみられます。
このようなつくりを、 斑状組織 といいます。

(答え) 花こう岩: 等粒状組織 玄武岩: 斑状組織

(3)
玄武岩にみられる斑状組織は、2つの部分からなっています。
アは、マグマが急激に冷やされて結晶になれなかった部分です。
この部分を、 石基 といいます。
イは、マグマが地中でゆっくり冷えてできた大きな鉱物の結晶の部分です。
この部分を、 斑晶 といいます。

(答え) ア: 石基 イ: 斑晶

7. Try ITの映像授業と解説記事

「火山岩と深成岩」について詳しく知りたい方はこちら

オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習