中2英語
中2英語
5分でわかる!動名詞(動詞 + ing)の使い方

50
Movie size

5分でわかる!動名詞(動詞 + ing)の使い方

50

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

「動名詞」とは?

中2 英語69 ポイント

これでわかる!

ポイントの解説授業

lecturer_avatar

今回は「見ること」や「読むこと」などのように、「~すること」と英語で言えるようになろう。
まずはキーフレーズを紹介するよ。

キーフレーズ
中2 英語69 フレーズ
lecturer_avatar

「わたしは、この本を読むことを楽しみました。」を英語では、
**I enjoyed reading this book.**というんだ。

lecturer_avatar

ポイントはreadingの部分だよ。「読む」という動詞readにingがついているね。このreadingが「読むこと」という意味になるよ。

lecturer_avatar

動詞にingをくっつけると、「~すること」という意味を表すことができる。これが今回のポイントだよ。

watching「見ること」 playing「ひくこと」

lecturer_avatar

「動詞のing形」は、以前に進行形のときにもでてきたよね。
reading「読んでいる」のように、「~している」の意味で使ってきたよね。
今回の「~すること」になるパターンは、動詞のing形の2つ目の使い方なんだ。

lecturer_avatar

他の例でも確認しよう。

例1

watch「見る」

➔watching「見ること

I enjoyed watching the movie.

「わたしはその映画を見ることを楽しみました。」

例2

play「ひく」

➔playing「ひくこと

I like playing the guitar.

「わたしはギターをひくことが好きです。」

lecturer_avatar

このように「~すること」を表す「動詞のing形」は**「動名詞」**と呼ばれるよ。
ポイントをまとめると次の通りになるよ。

中2 英語69 ポイント

「to+動詞の原形」と「動名詞」の使い分け

lecturer_avatar

「~すること」を表す表現は、「動詞のing形」(動名詞)のほかに、以前に「to+動詞の原形」(不定詞)を習ったよね。
どちらも同じ「~すること」を表す表現なんだ。

例文

I like playing the guitar.

I like to play the guitar.

「わたしはギターをひくことが好きです。」

lecturer_avatar

ただし使い方には注意が必要だよ。2つはいつでも置き換えられるわけではないんだ。likeはうしろに「動詞のing形」も「to+動詞の原形」もとることができるんだけど、そうでない動詞もあるんだよ。

lecturer_avatar

たとえば、enjoy「楽しむ」やstop「止める」、finish「終える」はうしろに必ず「動詞のing形」のほうを使わなけれないけないというルールがるんだよ。

動詞のing形しか使えない動詞

enjoy 動詞のing形

「~するのを楽しむ」

stop 動詞のing形

「~するのを止める」

finish 動詞のing形

「~するのを終える」

lecturer_avatar

一方、wantやneedはうしろに必ず「to+動詞の原形」のほうを使わなけれないけないというルールがるんだよ。

to+動詞の原形しか使えない動詞

want to 動詞

「~したい」

need to 動詞

「~する必要がある」

lecturer_avatar

ポイントをつかんだら、練習問題を解いて、動名詞の使い方をしっかり身につけよう。

Yamada
この授業の先生

山田 暢彦 先生

実践的でわかりやすい指導に加え、米国で生まれ育ったネイティブだからこそわかる“英語を話す感覚”を伝授。 中学英語の得点力・リスニング力・長文読解力を自然と磨き上げていく。

動名詞(動詞 + ing)の使い方
50
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。