中2英語
中2英語
5分で解ける!There is ~ の否定文、疑問文に関する問題

3
Movie size

5分で解ける!There is ~ の否定文、疑問文に関する問題

3

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習
一緒に解いてみよう

中2 英語68 練習

解説
これでわかる!

練習の解説授業

「~がありません」はThere is not

中2 英語68 練習(1)

lecturer_avatar

(1)は、「駅はありません」と言うときの表現だよ。
「駅」はa stationで単数だね。
単数のモノについて「~はありません」と言うときは、 There isのあとにnotを置く のがポイントだったね。

(1)の答え
中2 英語68 練習(1)答え

複数のときはbe動詞をareに

中2 英語68 練習(2)

lecturer_avatar

(2)は、「一匹もいません」と言うときの表現だよ。
「一匹も」は否定文にして「any+名詞の複数形」 を使うよ。
つまり There are not のあとに any monkeys を続けるんだ。

(2)の答え
中2 英語68 練習(2)答え

疑問文はbe動詞を文の前に

中2 英語68 練習(3)

lecturer_avatar

(3)は「~はありますか」だね。「かばん」はa bagで単数になっているから、Is thereで切り出そう。
疑問文はbe動詞を文の前にもってくる のがポイント。

(3)の答え
中2 英語68 練習(3)の答え

be動詞で返事しよう

中2 英語68 練習(4)(5)

lecturer_avatar

(3)への返事だね。(4)はYesで、(5)はNoで答えるよ。
Is thereでたずねられている から、返事も there is を使って答えよう。

(4)の答え
中2 英語68 練習(4)の答え
(5)の答え
中2 英語68 練習(5)の答え

be動詞を過去形にしよう

中2 英語68 練習(5)(6)

lecturer_avatar

「~ありましたか」と過去についての質問になっているね。
ちょっとした応用だよ。be動詞を過去形にしてWere thereとたずねよう。たずねるモノがany booksと複数形なのでwasではなくwereを使うんだよ。

(6)の答え
中2 英語68 練習(6)の答え
Yamada
この授業の先生

山田 暢彦 先生

実践的でわかりやすい指導に加え、米国で生まれ育ったネイティブだからこそわかる“英語を話す感覚”を伝授。 中学英語の得点力・リスニング力・長文読解力を自然と磨き上げていく。

There is ~ の否定文、疑問文
3
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      There is ~を使った文の練習