中2英語

中2英語
5分で解ける!be going to ~ の使い方(未来)に関する問題

137

5分で解ける!be going to ~ の使い方(未来)に関する問題

137
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

中2 英語50 練習

解説

これでわかる!
練習の解説授業

未来の予定は動詞の前にbe going to

中2 英語50 練習(1)

lecturer_avatar

「テニスをするつもり」と言う表現だね。
be going toを使うと、未来の予定が表せる ね。
主語はIだから、be動詞はam を使おう。
am going toのあとに、動詞playを置くよ。

(1)の答え
中2 英語50 練習(1)の答え

主語が三人称単数ならis going to

中2 英語50 練習(2)

lecturer_avatar

「勉強するつもり」という表現だね。
未来の予定はbe going toを使おう。
主語のYumiは三人称単数だから、be動詞はis 、動詞はstudy「勉強する」だね。

(2)の答え
中2 英語50 練習(2)の答え

主語が複数ならare going to

中2 英語50 練習(3)

lecturer_avatar

(3)は「訪れる予定です」という表現だね。
未来の予定はbe going toを使おう。
主語のweは複数だから、be動詞はare だね。
「訪れる」はvisitを使おう。
next weekは「来週」という意味だよ。「今度の~」、「次の~」というときにnextを使うよ。

(3)の答え
中2 英語50 練習(3)の答え
オンラインLIVE夏期講習
be going to ~ の使い方(未来)
137
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習

未来形(be going to~)の練習

この授業のポイント・問題を確認しよう

未来形(be going to~)

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

      中2英語